節約につながる利便性の高いカード。割引き・キャッシュバック系クレジットカード

ここでは、割引き・キャッシュバック系クレジットカードについて紹介していきます。

ここで紹介するのは、貯まったポイントをキャッシュバックに回すことができる、自動的に割引が適用されるといった、カード利用代金の節約につながるカードです。
あまりにも生活の役に立つから、手放せなくなるかもしれません。

P-oneカード〈Standard〉
p-one-card
このカードのおすすめポイントは、年会費無料かつカード請求時に自動的に1%オフになるという自動割引のカードという点です。
割引きに上限はなく、電話代や光熱費などの公共料金、国民年金保険料も自動的に1%割引になるのがすごいです。
毎日のお買い物でおトクを実感できます。
ポイントは基本的には付きません。あくまでも割引きに特化したクレジットカードです。
ポイントプログラムが付帯するカードも用意されています。
P-oneカード〈Standard〉はボーナスポイント以外は付与されませんが、1%オフにポイントプログラムや海外・国内旅行傷害保険などを付帯した「P-oneカード〈G〉」(年会費3000円+消費税)や、ポイント2倍(1000円で2ポイント)の「P-one〈FLEXY〉」(年会費無料)があります。
割引きに上限はなく自動で1%オフになるので、ほかのカードにありがちな、特定日や利用条件はありません。
電気代、公共料金、国民年金保険料も自動的に1%割引き対象になり、100円の買い物でも適用されます。ここでも割引きに上限はありません。
毎月の利用明細書に割引き額は記載されるので、どれだけ得したかも一目でわかります。
とことん使いたおして節約に役立てましょう。
カード詳細
発行元:ポケットカード
年会費:無料
国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB
ポイントの種類:ポケットポイント
通常のポイント付与率:なし(ボーナスポイントのみ付与)
ポイントの有効期限:年度のポイント対象期間から翌々年4月10日まで
付帯保険:紛失・盗難補償

SBIレギュラーカード
sbi-regure-card
このカードのおすすめポイントは、貯まったポイントがキャッシュバックされ、手数料無料で即時口座へ振り込まれることです。
ショッピング利用1000円で10ポイントのサークルプラスポイントが貯まります(1000円未満は翌月以降に繰り越しされます)。
貯まったポイントは、5000ポイントを5000円としてキャッシュバック。
会員専用のページから手続きを行えば、登録した引き落とし口座に即座に振り込まれます。
その際、手数料は一切かかりません。
このカードは、引き落とし日や支払い金額を自由に決めることができます。
カードの引き落とし日は1日から31日の間で、日にちを指定することが可能で、変更することもできます(引き落とし日の14日前まで)。
また、オンラインチェックを利用すると、請求金額を確認してから支払い金額を決めることもできます。
リボ残高に対しても繰り上げ返済が行うことができるので、利息負担を減らす効果もありますので、家計のやりくりがとても楽になります。
キャッシュバックするのであれば10000ポイントからがお得になります。
サークルプラスポイントをキャッシュバックするのであれば、10000ポイントだと12000円がキャッシュバックされて、還元率が1.2%にアップします。
また、このポイントはSBIポイントにも移行することができ(移行レートは1:1)、各種商品やポイント、マイルと交換可能です。
住信SBI銀行や全国金融機関へキャッシュバックすることもできます。
ポイントを賢く貯めるには
公共料金などの毎月の支払いをSBIカードにまとめたり、ETCカードやファミリーアカウントカード(家族カード)の利用でサークルプラスポイントを早く貯めることができます。また、サークルプラスポイントはSBIポイントに移行ができるので、SBIポイントモール経由のショッピングでSBIポイントを貯めて、サークルプラスポイントを合算すれば、賢くポイントを貯められます。
カード詳細
発行元:SBIカード
年会費:無料
国際ブランド:MasterCard
ポイントの種類:サークルプラスポイント
通常のポイント付与率:1000円で10ポイント
ポイントの有効期限:獲得月から2年間
付帯保険:海外旅行傷害保険=最高2000万円(利用付帯)、国内旅行傷害保険=最高2000万円(利用付帯)

VIASOカード
viaso
このカードのおすすめポイントは、貯まったポイントが手続き不要でオートキャッシュバックされる点です。
1000円で5ポイントのVIASOポイントが貯まります。
貯めたポイントはカード入会月を基準として、1年後に1ポイント1円として自動的にキャッシュバックされるという仕組みになっています。
カードホルダーは何もしなくていいので、ポイントを失効するということもありません。
ポイント優待サービスも狙い目です。
ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金、携帯電話の利用料金、一部プロバイダの利用料金(Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)はポイントが2倍になります。
ネットモール「VIASO eショップ」経由でカードを使い買い物をすると、通常ポイントに加えて、最大10%のボーナスポイントが付与されます。
アマゾン(5%)やYahoo!ショッピング(10%)が参加しています。
カード詳細
発行元:三菱UFJニコス
年会費:無料
国際ブランド:VISA/MasterCard
ポイントの種類:VIASOポイント
通常のポイント付与率:1000円で5ポイント
ポイントの有効期限:1年間
付帯保険:海外旅行傷害保険=最高2000万円(利用付帯)

ルミネカード
rumine-card
このカードのおすすめポイントは、ルミネ14店舗などでの買い物・食事がいつでも5%オフになることです。
首都圏に点在するルミネ14店舗、大船ルミネウィング、ルミネのネット通販「アイルミネ」でショッピングや食事にカードを使用すると、カード利用代金引き落としの際、5%オフになります。
1回払いはもちろん、分割・ボーナス払い、バーゲンの時にも適用されます。
10%オフキャンペーンもあります。
ポイントサービスにも注目してみましょう。
ルミネカードの利用で1000円で2ポイント、JR東日本の窓口できっぷや定期券などを購入、Suicaへのチャージで1000円で6ポイントのビューサンクスポイントが貯まります。
貯まったポイントはSuicaへチャージしたり、ルミネ商品券(650ポイントを2000円分、1250ポイントを4000円分)などと交換できます。
割引きだけではなく、ポイントでもおいしい思いができます。
カード詳細
発行元:ビューカード
年会費:953円+消費税(初年度無料)
国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB
ポイントの種類:ビューサンクスポイント
通常のポイント付与率:1000円で2ポイント
ポイントの有効期限:獲得月から2年後の月末
付帯保険:海外旅行傷害保険=最高500万円(自動付帯)、国内旅行傷害保険=最高1000万円(利用付帯)

PARCOカード
このカードのおすすめポイントは、年間10万円以上のカード利用で、翌年度1年間は5%オフになるという点です。
新規入会後1年間はパルコで全店の買い物で5%オフに、年間で10万円以上パルコで買い物をすると、「〈PARCOカード・クラスS〉メンバーズ」となり、翌年度1年間は5%オフになります。
年2回の優待期間中は全国のパルコで、請求時に10%オフになります。
国内・海外での1か月のショッピング利用金額1000円で1ポイントの永久不滅ポイントが貯まり、希望商品やほかのポイント、マイルに交換することができます。
会員向けの割引きサービスや優待特典、カードメンバー向けの限定企画もあります。
クラスSメンバーは全国13カ所に展開する会員制ホテル「ラフォーレ倶楽部」が会員料金で利用できます。
カード詳細
発行元:クレディセゾン
年会費:無料(アメックスは3000円+消費税)
国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB/アメリカン・エキスプレス
ポイントの種類:永久不滅ポイント
通常のポイント付与率:1000円で1ポイント
ポイントの有効期限:なし
付帯保険:海外旅行傷害保険=最高3000万円(自動付帯)、国内旅行傷害保険=最高3000万円(利用付帯)*アメックスのみ

あたなは割り引きかキャッシュバックのどちらを重視しますか?
割引きやキャッシュバック系のカードの特典内容はまちまちで、割引きで便利なのは、P-oneカード〈Standard〉のように利用するシーンが限定されず、利用代金を割り引いてくれるというカードです。
このサービスが年会費無料で手に入るのはとてもおいしいですね。
対して、ルミネカードやPARCOカードは割引き対象店舗が限られます。
とはいえ、頻繁に買い物をするのであれば節約になることは間違いありません。
ポイントプログラムも用意されているので、そちらでもお得に使えます。
キャッシュバック系は還元率やポイントの自由度ではSBIレギュラーカードが使いやすいですね。
とはいえ、ポイントアップのチャンスが多く、手続き不要でキャッシュバックしてくれるVIASOカードは多忙な人向けですね。
両者のサービスを比較して選択しましょう。
いずれにしても、高いメリットが得られるので、ここで挙げたカードはメインユースとしても十分役目を果たします。

楽天ゴールドカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA