スターアライアンスのマイレージプログラムでマイルを貯める

スターアライアンスの名前は皆さん聞いたことがあるかもしれませんが、具体的にスターアライアンスのマイルを貯める方法ってご存知ですか?
スターアライアンスは先日書いた記事で紹介しましたが、世界で最大のアライアンスです。
それぞれの航空会社でマイルを貯めていくよりは、このスターアライアンスでマイルを貯めていったほうが特典航空券に交換するうえではかなり有利になります。
その理由は、スターアライアンスに提携している航空会社同士で、貯めたマイルを使って特典航空券に交換することができるから。
スターアライアンスであれば、全世界でいけない国はないほどです。
では、このスターアライアンスのマイレージプログラムでマイルを貯める方法について説明していきます。

【スターアライアンス】のマイレージカードの申込方法は?

スターアライアンスもですが、その他のワンワールドやスカイチームといったアライアンスにも、アライアンスのカードといった類のものはありません。
スターアライアンスに加盟している、いずれかの航空会社のマイレージカードを申し込む事になります。
そのカードで、スターアライアンス加盟航空会社のマイレージを貯める事が可能です。
ですので、スターアライアンスカードなるものの登録方法や、個別航空会社との損得といったものはありません。

どの航空会社を利用する旅になるかわからない場合に、
マイレージカードを事前に作っておくことは可能か?

各社のカードによって航空券による加算率や有効期限、加算できるアライアンス外航空会社が微妙に異なっています。
どこか優先的に使う航空会社が決まっていれば、そこの会社に申し込めば良いと思います。
日本に住んでいてたまに国際線に乗るならANA。
年に2回以上必ず行く国があれば、その国でスターアライアンスに加盟している航空会社のマイレージカードを作ってもいいでしょう。
またマイレージ会員についてですが、以前は登録するだけで会員カードが自動的に送られてきましたが、最近はほとんどの航空会社で登録後に搭乗実績があった後に送られてくるのが普通になっています。
それまでは登録画面から印刷する仮カードだったり、会員番号のみの付与だけだったりします。
その意味では会員登録は事前に可能であるが、本カードを事前に作ることは不可能であるとも言えます。
ただクレジット機能付きのマイレージカードであれば、クレジット会社の審査に合格してクレジットカード自体が発行されれば、マイレージカードも同じものですので事前発行は可能になります。

楽天ゴールドカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA