利用するショップに合わせて選ぶネットショップ系クレジットカード

このページではネットショップ系クレジットカードを紹介していきます。

アマゾンや楽天に代金されるネットショップ。各サービスを使うことで高いポイント還元率が得られたり、ギフト券に交換できるなど、幅広い視点からのカードを紹介していきます。
使い倒すほど得られる特典も大きくなります。
ここでは、アマゾン・Yahoo!ショッピング・楽天という、主要ネットショップに特化したカードを紹介していきます。
これらのカードで注意したいことは、「どのサービスでポイントが貯まり」「貯まったポイントは何に使うことができるか」ということです。
アマゾンのヘビーユーザーであればアマゾンマスターカードクラブ、Yahoo!ショッピングユーザーであれば、Yahoo!Japan JCBカードがおすすめです。
楽天をメインにショッピングしている方であれば、楽天カードという選択肢にたどりついて、より多く欲しているポイントが貯められます。
一方、特定のネットショップを使わない、ためたポイントを幅広くいろんなところで使いたい人であれば、「永久不滅.com」のような、カード会社等が提供している、ポイントモールを経由すれば、有効期限のないポイントが貯まるのでたくさん貯めておいて一気に大きな使い方をすることもありですね。
このように、普段使うサービスを想定してクレジットカードを選んでいけば失敗することもないですね。

Reader’s Card

readers-card
1000円のカード利用で15ポイントが付与され、アマゾン限定デポジットとのの交換ならポイント還元率は1.8%、加盟店を限定しないJデポとの交換なら1.5%と、高還元率を実現したクレジットカードです。
アマゾンユーザーは言うまでもなく、クレジットカード利用が多いホルダーにぴったりの1枚です。
JACCSモールを経由してアマゾンでクレジットカードショッピングをすることでReader’s Cardポイントとは別にカード利用金額の0.5%相当のJデポが付与される。
なお、JACCSモールにはアマゾン意外に楽天など人気ショップ約500店が集結している。
ここを経由してショッピングや資料請求をすると、最大12%のJデポが還元されます。
そして最初に述べたとおり、アマゾン限定デポジットなら還元率はなんと1.8%です。
3500ポイントでアマゾン限定デポジット4000円分、Jデポ3500円分。
5000ポイントだとアマゾン限定デポジット6000円分、Jデポ5000円分と交換してくれます。
カード利用分から差し引いてくれます。
圧倒的にお得なのはアマゾンなので、どうせならヘビーユーザーは利用してほしい1枚です。
なお、両デポジットの有効期限は3カ月です。

カード詳細
発行元 ジャックス
年会費 2500円+消費税(初年度無料。年間50万円以上の利用で次年度無料)
国際ブランド VISA
ポイントの種類 Reader’s Cardポイント
通常のポイント付与率 1000円で15ポイント
ポイントの有効期限 2年間
付帯保険 海外旅行傷害保険=最高2000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険=最高1000万円(利用付帯)

Yahoo!JAPAN JCBカード

yahoo-japan-card
Yahoo!ショッピングの利用でお得に共通ポイントのTポイントがザクザク貯められて、最大で還元率は27倍にもなります!!!
基本のポイント付与は、100円で1ポイントですが、Yahoo!ショッピングであればポイントは2倍です。
スマホ・タブレットを利用すると3倍になります。
Tポイント加盟店で別途Tカードを提示すればポイントの2重取りもできちゃいます。
Yahoo!かんたん決済の落札代金の支払いにYahoo!JAPAN JCBカードを指定すると、決済手数料が最大で50%オフになることがあります。
カードに登録したYahoo!JAPAN IDを利用すると、ヤフオク!での出品時に本人確認が不要になります。
こういったYahoo!各種サービスでも特典が得られるのも特徴です。
スマホ・タブレットからアクセスするとポイントが3倍になるので(Yahoo!ウォレットに登録が必要)、ストアポイント1~15倍+各種キャンペーンボーナス最大10倍+カード利用1倍+スマホ利用1倍=最大27倍のポイントが還元されます。
Yahoo!ショッピングの利用で圧倒的なアドバンテージが得られるのがいいですね。

カード詳細
発行元 JCB
年会費 無料
国際ブランド JCB
ポイントの種類 Tポイント
通常のポイント付与率 100円で1ポイント
ポイントの有効期限 獲得月から1年間
付帯保険 ショッピングガード保険

楽天カード



これはもう皆さんご存じだと思います。
CMでもやってます、楽天市場で買い物すると楽天スーパーポイントが貯まるカードです。
一般加盟店ですと、100円で1ポイントですが、楽天市場での買い物ですと2倍、楽天ダイニング加盟店でも2倍、ガソリンスタンドなど街の加盟店なら最大3倍、楽天カード会員限定で月2回最大10倍のポイント優待キャンペーンも実施されています。
楽天グループのサービスを利用することで高いポイント還元が得られるカードですので、楽天グループの利用が多いのであれば持っておかないと損ですね。
貯まった楽天スーパーポイントは楽天の数多くのサービスで1ポイント1円として使えるばかりか、2ポイント⇒ANA1マイル(50ポイント以上2ポイント単位)をはじめとする、ほかのポイントに移行することも可能です。
JCBブランドはnanacoにクレジットチャージすることで楽天ポイントが貯まりますので、nanacoにチャージしてセブン―イレブンで税金や水道光熱費をnanacoで払ってポイント獲得ということもできます。

カード詳細
発行元 楽天カード
年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
ポイントの種類 楽天スーパーポイント
通常のポイント付与率 100円で1ポイント
ポイントの有効期限 最終利用日から1年後の前月末
付帯保険 海外旅行傷害保険=最高2000万円(利用付帯)

楽天カードをお得にゲットする方法

Amazon MasterCard クラシック

amazon-master-card
Amazonでの買い物に利用すると1.5%、一般加盟店での利用だと1%アマゾンクレジットカードポイントが還元されます。貯まったポイントは1000ポイントごとにアマゾンギフト券100円分に自動で交換されます。ですので、ポイント交換手続きが一切不要になりますので、交換忘れをすることがなくなります。
アマゾンでショッピングすれば100円で15ポイントのポイント還元ですので、アマゾンユーザーであればお得になります。
自動でアマゾンギフト券に交換してくれるので手間もかかりません。
無料の「即時審査サービス」を利用すれば、申し込み当日から買い物もできてしまいます。
入会時特典の2000円分ポイントもありがたいです。
ポイントレートが100円で20ポイント(アマゾン内)になり、旅行傷害保険も付帯するゴールドカードもあります。
デメリットとしてはポイントを貯める際に2500円分貯めないとギフト券に交換できないこと。
つまりポイントが2499円分だと交換できないし、2501円分だと1円分余ってしまう。
2500の倍数でしか交換できないのはちょっと残念な仕様。

カード詳細
発行元 三井住友カード
年会費 1250円+消費税(初年度無料、年間1回以上の利用で次年度無料)
国際ブランド MasterCard
ポイントの種類 アマゾンクレジットカードポイント
通常のポイント付与率 100円で10ポイント
ポイントの有効期限 4年間(アマゾンギフト券は1年間)
付帯保険 お買い物安心保険=年間最高100万円

リクルートカード


年会費永年無料でどこでこのカードを利用してもポイント還元率は1.2%です。入会で7000円分のポイントを貰えるキャンペーンもやっています。
ポンパレを利用すると3%、じゃらんでの宿泊予約で2%が上乗せされます。1年間で貯めたポイントで、じゃらんで豪勢な家族旅行に行くという計画なんかもいいですね。
リクルート系のネットサービスを頻繁に使用するという方であれば、このカードを持っておくと便利です。
購入金額の大きな家電や毎月の光熱費、ケータイ代はもちろん、幹事をした旅行や飲み会もリクルートカードで決済し、ポイントを貯めこともできます。
ポイントはPontaに移行できるので使い勝手にも困りません。
電子マネーにチャージしても1.2%還元されます。
しかも年会費無料なのに、国内外の旅行傷害保険、さらには年間200万円までのショッピング保険が付いています。
電子マネーチャージ荷も対応していて、VISAブランドはnanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、JCBブランドはnanacoとモバイルSuicaにチャージするとポイントが付きます。
「学生だけど、審査が早くてすぐカードが届きました!」なんていうこともありますのでカードを作りやすいということもメリットですね。

カード詳細
発行元 三菱UFJニコス/JCB
年会費 無料
国際ブランド VISA/JCB
ポイントの種類 リクルートポイント
通常のポイント付与率 利用金額合計の1.2%
ポイントの有効期限 獲得月から12カ月後の月末
付帯保険 海外旅行傷害保険=最高2000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険=最高1000万円(利用付帯)
楽天ゴールドカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA