クレジットカードのショッピング保険 その3

それではショッピング保険の体験談その3です。

[ケース3]

ノートパソコンにお茶をこぼした(T∇T;)
「ショッピングセーフティ保険」というのが、イオンカードにあった。

イオンゴールドカード
ノートパソコンにお茶というか、辛子明太子茶漬けをかけてしまいキーボードが操作不能に。。。。
 電器量販店の有料の5年保障に入っていたが、自分の過失によるものは、保障の対象とは、ならないとのことで役にたたず。。。
 しかし、偶然イオンカードで買ったノートパソコンだったため、ショッピング保険がもらえるという奇跡!!

今年の2月、夫にノートパソコンを買ってもらった。
その時のこともブログに書いたが。

使い始めて3ヶ月が過ぎたある夜、ノートパソコンを見ながら食事をしていた。
お茶碗のご飯が少なくなってきたところでお茶漬けにしようと、辛子明太子をご飯の上に乗せ
キッチンに移動してお茶碗の中にお茶を注いだ。
両手でお茶碗を持ってキッチンからダイニングへと移動・・・パソコンの画面を見ながら・・・
ふと、手の力が抜けたのか、足が何かにつまづいたのか、はっきりした原因が分からない・・・
とにかく、両手で持っていた辛子明太子茶漬けをあっと言う間にノートパソコンのキーボード全面にぶっかけてしまった。

「ノートパソコンにお茶・・・」どころではない。
「ノートパソコンに辛子明太子茶漬け・・・」である。

目の前の出来事に気持ちは、超焦って、何を考えたのか速攻でノートパソコンを逆さまにした。
そして、逆さまのノートパソコンの画面を見ながら、そっとマウスを操作して電源を切った。
そして、いつもの場所にノートパソコンを収納した。
とにかく、落ち着かなきゃって思い深呼吸を数度してから今後の対策を考えるためにもう一台のノートパソコンの電源を入れた。
「ノートパソコン・水」とか「キーボード・コーヒー」とか思い付く限りのキーワードを入力して調べてみた。φ(.. )( ..)φ 
とにかく乾かすのが先決かと1週間ほど乾かしてみた。
無水アルコールで洗浄もしてみた。
とにかく調べた限りの対策は、それなりに頑張って試してみたけどキーボードは、復活してくれなかった。

購入した先の電器量販店に持ち込んでみた。購入時に有料の5年保障に入っていたが、自分の過失によるものは、保障の対象とは、ならないとのこと。がっかり・・・。
当然と言えば当然なのだが・・・。
修理見積もりを取るだけでも3900円の有料らしい。
ノートパソコンは、持って帰ってきた。
NECの相談窓口に電話してみた。
「場合によっては、本体購入価格を上回る修理費が、かかる場合もあります。」と、NECさんの電話に出られた男性の方は、とても冷静に、私からするととても冷たい感じで仰った。
ノートパソコンは、その後、使えないまま日にちだけが経ち、私は、どうしたら良いのかと毎日、ネットで調べていた。

そんなある日、イオンのゴールドカードを持っていることを思い出した。
ゴールドカードだから何か特典があるかも・・・と、早速ネットで調べてみた。

そしたら、あった。
「ショッピングセーフティ保険」というのが、イオンカードにあった。
簡単に内容を説明すると、「イオンクレジットサービスが発行したカードで購入した一品5,000円以上の商品が対象。
偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)で購入日から180日以内に被害を受けた場合に補償する制度です。」
この時点では、まだ、この保険の対象になるのかどうかは、分からなかったが、購入してから180日以内かどうかは、自分で判断できるので指折り数えてみた。
まだ、3ヶ月と数週間、100日位しか経ってない。
翌日、電話して聞いてみた。
そしたら、「保険の対象になります。」と、電話に出られた女性の方が、仰った。
私には、この女性が、神様にも天使にも思えた。
落ち込む私を救ってくれた。
よかった、イオンカードでパソコン買って・・・。
イオンカードってすごい。
誰も何も私を助けてくれなかったけど、イオンカードは、助けてくれた。
その後、保険会社より書類が送られてきて手続きをすることになった。
手続き通りにノートパソコンを修理見積もりに出した。
有料である。
見積もりには、10日程時間がかかった。
修理見積書とノートパソコンを引き取りに電器量販店に行き、その後、ノートパソコンの写真を撮った。
保険の手続きに必要な書類を書き込み何度も見直しをして返信用封筒に入れて郵送した。
数日後、保険会社の天使の女性から電話が、かかってきた。
「来週には、保険金を振り込みます。振込後、郵便でもお知らせ致します。保険金のご請求ありがとうございました。」と、仰った。
「保険金のご請求ありがとうございました。」と言う言葉に、なんともいえないグッと来る感謝の気持ちが溢れた。
保険金の請求対象になると分かってから保険会社には、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
自分の過失による損害なのに補償してくれることに申し訳ないやら嬉しいやらであった。
そんな気持ちを察してか保険会社の担当女性の優しい言葉は、地獄まで落ち込む私を地上まで這い上がらせてくれた。
そして、指定の金融機関に修理代金の振込みがあった。
保険会社からのお知らせより先に振込みの確認がとれた。
イオンカードのショッピングセーフティ保険関係者の皆様、担当の天使の女性のかた、ありがとうございました。

おかげさまで、今回の事故より立ち直ることができました。
今後は、パソコンをしながら食事をしないように気をつけます。
このブログを読まれた方、お買い物はイオンカードが、お徳です。
もしものときのイオンカードです。
あー、よかった。
「ノートパソコンに辛子明太子茶漬けを・・・」も一件落着です。
ふぅ、よかった。

ネットで見つけた体験談を3つ見ていただきましたが、書類を集める手間はかかるものの無事保険金がもらえていますね。
家電メーカーや電気量販店の保障と違い、自分の落ち度による故障でも保険金がもらえるというのが凄い!!
クレジットカードのショッピング保険はかなり使えるようです。

ショッピング保険付き永年無料クレジットカード比較

※携帯電話など、一部保障対象外の商品があるので注意は必要です。

楽天ゴールドカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA