クレジットカードのショッピング保険 その2

それではショッピング保険の体験談その2です。

[ケース2]

イオンゴールドカードのショッピングセーフティ保険を申請してみた!!

イオンゴールドカード
一眼レフカメラのレンズ交換をした際に、手から滑り落ち金具が損傷。
問い合わせ先をたらい回しにされるも、修理見積書・損害品の写真(全体と破損部分)などを提出して無事お金がもらえた。

クレジットカードにはクレジットカードで支払った物品が偶然な事故等で破損し損害を被った場合、購入日から何日間の間、補償してくれる保険がついていたりします。

で、イオンゴールドカードでは、購入日から180日間、年間300万円までの事故補償をしてくれます。

まぁ、宝石貴金属や自動車・自動二輪・自転車などの対象外の商品もあるのですが・・

私の場合は、一眼レフカメラでした。

そう・・

先日購入したばかりのNikon D4です。

事故の内容は・・

レンズ交換をしようとした際に、D4が手から滑り、慌てて持ちこたえたものの、レンズの金具で、D4のマウント内の金具が損傷したという内容。

もっと詳しく書くと、

慌てて持ちこたえた際に、

マウント指標が合ってないのにも関わらず、

何故かマウントにレンズがハマってしまった事による、

絞り連動レバー?(SCでは「3.1レバー」って言ってました)が奥に曲がってしまったという事。

ついでに曲がった3.1レバーによってミラーボックスの縁も、えぐれていた訳ですが・・

その状態の写真がこちら。
D4_hason_01-300x200
D4_hason_02-300x200

なんか、レンズとボディのマウント指標が合っている状態から反時計回りにレンズを90度ずらした状態でもレンズがはまるんですよね。

で、この状態ではまってしまうと、レンズの電子接点の部分で、この絞り連動レバー(3.1レバー)をひん曲げてしまうのですよ。

なので、絶対に実践はしないでください・・(--;

しかも妙に噛みあって中々レンズが抜けなかったですし・・

で、この事象が起こったのが、先日の伊丹空港での撮影時。

そう、D4とAi AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-EDのデビュー戦。

事故の後、ファインダーを覗いたら、ファインダーがやたら暗いので異変に気づきました。

そしてレンズを外すと、明らかにレバーに違和感。

レンズの電子接点の所に凹んだ傷がある・・。

Oh・・

という感じ。

指でレバーの曲がりをある程度戻したところ、レンズの絞りが動作するようになったので、撮影を続行していましたが、やっぱり修理に出すべきだよなぁ・・と。

その時に撮った写真の露光はみた感じではズレは感じてませんが、今後レンズ絞りが想定通りの動作をしてくれるとも限らないですしねぇ・・。

で、一応、sofmapで購入した際に、ワランティMプランに入っていますので、物損でも3割負担で修理は出来るのですが・・

ぶっちゃけ、ちゃんとNikonに送ってくれるのかが解らないですし、

修理期間が1か月以上かかって鈴鹿8耐に間に合わなかったら元も子もないですし、

実際、メーカーの修理費用よりあからさまに上乗せされた修理見積もりが出るような事もWebで見ても出てきますし・・・

今回は普通にNikon大阪SCに持っていこうと決意。

その時に思い出したのが、イオンゴールドカードのショッピングセーフティ保険の事でした。

そういや、損害保険ついてるよねぇ・・と。

普段ならsofmapでの買い物はsofmapの提携カードを使っていますが、
流石にD4を支払うだけの枠が空いておらず、
メインカードであるイオンゴールドカードで2回払いで購入したのです。

とりあえず、保険対象外の商品もあるとの記載と、今回のが事故と扱えるのかとが気になったので、イオンカードのカスタマーセンターへ電話しました。

で、今回の事故内容がショッピングセーフティ保険の補償対象になるかを尋ねたところ、イオンカードのショッピングセーフティ問い合わせ窓口の電話番号を案内されて、そちらで聞いてくださいとの事。

その流れで案内された番号に電話して、補償対象になるかを尋ねたところ、「補償対象になるかは保険会社が審査いたします」との事で、イオンゴールドカード向けショッピングセーフティ保険事故受付窓口の連絡先(あいおいニッセイ同和損保)を案内されました。

この事故受付窓口は24時間対応で受け付けてくれますが、その後の折り返し対応及び問い合わせ対応が平日の日中のみというのが地味に面倒でしたけども・・。

とは言え、事故受付とその後の折り返しの対応をしてくださったオペレータさんには非常に良く対応していただきましたし、連絡後2,3日で保険申請書類一式も届きました。

保険金の申請に必要になるのが、保険金請求書の記入、修理見積書の原本、損害品の写真(全体と破損部分)、通帳のコピー、カード売上伝票控えの原本またはカード会社送付の利用代金証明書の5点。

これらをイソイソと準備して、申請したところ・・

送付して3営業日後位に保険金の請求書類のご送付ありがとうございましたと留守電が入っており、その3営業日後位には保険金が口座に振り込まれておりました。

やるな・・イオンゴールドカード ショッピングセーフティ保険・・・・

正直・・ホント助かりました。(--;

お蔭さまで鈴鹿8耐にも間に合ったし、修理費用も補償されたしで、一番いい結果となりました。

もっと申請に時間と手間がかかるだろうとか、審査の結果ダメですと言われたりするのかと思いましたが、非常にスムーズに事が進んである意味ビックリ。

クレジットカードを選ぶ際に、ポイントの付与だけで判断せず、カード付帯の保険の内容も十分考慮しないといけないなぁ・・と思った今日この頃でした。

その3へつづきます・・・

楽天ゴールドカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA